忍者ブログ

踊る刀剣の夜

久しぶりに動画作りを楽しみました。
自分の趣味と妄想を詰め込みました。詰め込みすぎて尺が足りなくなってしまいました。
かかった時間はかれこれ1ヶ月近くでしょうか。脳内に映像はあれど、それを表現する技術が全く追いつきません。
また、希望のアクセサリが見つからないものは、自分で作るしかなかったので、それだけで異様に時間がかかってしまいました。実はステージのセッティングは妹に手伝ってもらいました。選んだステージに今度はイメージどおりにインテリアや小物を一つ一つ設置していくのは、楽しい作業ではあるのですがとにかく時間がかかる、疲れる作業でもありました。

 

今回はいろんなモデルやアクセサリを沢山お借りしました。そのおかげで自分の思う映像を作ることができたのです。本当に製作者の皆様には感謝しています。
どのモデルもアクセサリも、その作者の愛情とこだわりがいっぱいに詰まっていることを再認識しました。しかも非常に親切設計です。本当に素晴しいものばかりでした。

 

自分でモーションやポーズを作って痛切に感じたのですが、腕の動き一つにしても思ったところへ持っていくのがとても難しい。今回はモデルに腕IKボーンを入れてなんとか乗り切りましたが、モーション作成者の方々の、高い技術と地道な努力にこれまた感心することしきりでした。

今回はメンバーは刀剣ではなくトランプの中から出てきましたが、あまりじっくり撮るシーンがありませんでしたね。

 
青江はジョーカーで。月に腰掛けるジョーカーにしたかったため、この月からチマチマと作っていたのですが、それを横で見ていた妹は「これは完成は程遠いな・・・」と思ったそうです。
蓄音機も構造がよくわからず、レコードをのせて回さなければいけないのに、うまくMMDエンジンが組み込めず、四苦八苦しました。

いろいろと苦労はありましたが、ちょっとレトロでベタな、自分の見たいシーンばかり入れた動画にできたので、満足です。同じような趣味の方に、ゆる~く楽しんでいただければ嬉しいなと思っています。

動画製作は「自分の見たいものを作る」というモチベーションがすごく大事だと感じます。
素晴しいモデルやアクセサリ、モーションを使用させていただけたことをこの場を借りて御礼申し上げます。

Happy Holiday Season !  そして素敵な夜を・・・



拍手

PR

菊モデル配布

少し冷たい空気の中にどこからともなく爽やかな菊の香が漂ってくると、はっとします。
秋もずいぶん深まったのだと感じます。
一輪咲きの菊花を作ったので、コミュニティで配布しています。
懸崖の菊も作ってみたのですが、頂点数が多過ぎて、配布はやめておいた方がよいと判断しました。使いやすいモデル、ということを考えるともう少しローポリで作れるように工夫しないといけませんね。
ただ、モデルの頂点数が多いのは私なりのこだわりであったりします。この部分に少しでも柔らかなカーブを、というのはなかなか諦めきれません。


青江の七分袖シャツをぼつぼつ進めていますが、これもいつになることやらわかりません・・・お披露目できるかどうかは別にして、冬のちょっとしたお洒落な(?)動画でも作りたいな~という夢はあるのです。最近は専らローカルで遊んでいることが多いです。
モチベーションが上がったり、下がったり・・・いろいろインプットした分、ちゃんとアウトプットできればいいのですが。

拍手

Happy Halloween

今年もハロウィンの季節がやってきました。なんだか年々盛大に、華やかになっているような気がします。クリスマスやバレンタインと同じように、すっかり年中行事の一つとして根付いたようですね。

今年はお友達からこんな素敵なハロウィン静止画をいただきました。 
 
静止画:すたん様
Model:Fen109様、あひるぽ様、HTM55様   skydome :怪獣対若大将P様
stage:つん様    accessory :うつぎ様
MME:おたもん様、そぼろ様、ビームマンP様、下っ腹P様、ラテ様、おこめ様
            化身バレッタ様

どうする、青江・・・!
お返しはこちら
 
Model:roco様    accessory:キャベツ畑様
stage:水城様
skydome:額田倫太郎・猫々様
MME:おたもん様、ミーフォ茜様

そして・・・

stage:とりそば様
accessory:とりそば様、エレクトリカ様、cloud9様、このはる様、キャベツ畑様
MME:そぼろ様、おたもん様

石切丸の協力で、なんとか危機(?)は乗り越えたようです。青江はきっと陰で努力する完璧主義者だと思っています。
余談ですが、先日石切劔箭神社の宝物殿公開があり、石切丸を拝見してきました。すらりと細身でのびやかな、清廉な美しい刀身でした。

動画のために作ったり、作ったまま使わなかったものなどいろいろですが、自作アクセサリをニコニコのコミュニティco.2136800 にて限定配布しています。つたないものですが、ほんの少しでもMMDに還元できればと思っています。

                                  提灯電飾

                                熊手・竹箒・鍬

                                  月見セット

皆様の楽しいMMDライフのお役にたちますように・・・







   

拍手

内番衣装青江


                      刀剣乱舞本丸ステージ:フィトンチッド様

図録が手元に届いたので、パラパラと楽しみつつ、にっかり青江の内番衣装(ジャージ)も作ってみました。
ジャージはダボッとしているものですが、身体のラインがなるべく出ないように気をつけていると、出来上がってみれば細い、細いよ、にっかりさん。
紺に白ラインと何ともごく普通のデザインです。ただ、図録の説明どおり、中に何も着ていません。本当はモーフでツーッとジッパーを下ろせるようにしたかったのですが、上から順に開いていく、というところでひっかかりました。モデリング技術がもっと進歩した暁には、ツーッとやりたいものです。

なんだかんだ言いながらも、真面目に内番のお仕事をこなしてくれるであろうにっかり青江は馬たちには好かれていそうです。
普段はこの格好でくつろいでいるのでしょうか。

 
                                馬モデル:なす様
きびきびと内番に励んでいる?にっかり青江の動画です。
後半は本体の展示の写真を見て、素敵な楽曲、モーションとイメージを重ねました。

拍手

にっかり青江


突然の刀剣乱舞、突然のにっかり青江です。
刀剣乱舞の中では一番お気に入りのキャラで、ふと思い立って自分のために作り始めました。
例によって、自分の解釈とイメージで作っています。詳細は図録が出たら、手直ししなくてはならないかもしれません。男らしい、大人っぽい青江を目指しました(笑)自己満足です。 
人型モデルは昨年の左近以来、一年ぶりです。やり方をいろいろ忘れて、四苦八苦しました。動画編集もすごく時間がかかってしまいました。
刀剣モデルの中では物理は少ない方だと思っていましたが、髪、そして白装束・・・(なんでこんなの肩から掛けるかな~)地味に上着の裾と刀を吊っている鎖、そして刀・・・いつものことながら演算を投げ出したくなりましたが、折角造形ができたのにボロボロのままではあんまりだと思い、思い直してはやり直しの繰り返し。まだまだ試行錯誤段階です。
にっかり青江は逸話に惹かれて、ただ踊らせるだけではなく、怪談や戦闘を表現する動画や静止画を作ってみたいと思ったのですが、果たして実現するのでしょうか・・・

                       手描き風スカイドーム:ゆづき様

物理調整(破綻をなくす、隠す)があまりに手間で、いろいろと面倒なモデルなので、今のところ一般配布は躊躇しています。既にたくさんの素敵なにっかりさんが配布されていますしね・・・
理想的なモデルにするのは、本当に難しいです。

拍手