忍者ブログ

にっかり青江


突然の刀剣乱舞、突然のにっかり青江です。
刀剣乱舞の中では一番お気に入りのキャラで、ふと思い立って自分のために作り始めました。
例によって、自分の解釈とイメージで作っています。詳細は図録が出たら、手直ししなくてはならないかもしれません。男らしい、大人っぽい青江を目指しました(笑)自己満足です。 
人型モデルは昨年の左近以来、一年ぶりです。やり方をいろいろ忘れて、四苦八苦しました。動画編集もすごく時間がかかってしまいました。
刀剣モデルの中では物理は少ない方だと思っていましたが、髪、そして白装束・・・(なんでこんなの肩から掛けるかな~)地味に上着の裾と刀を吊っている鎖、そして刀・・・いつものことながら演算を投げ出したくなりましたが、折角造形ができたのにボロボロのままではあんまりだと思い、思い直してはやり直しの繰り返し。まだまだ試行錯誤段階です。
にっかり青江は逸話に惹かれて、ただ踊らせるだけではなく、怪談や戦闘を表現する動画や静止画を作ってみたいと思ったのですが、果たして実現するのでしょうか・・・

                       手描き風スカイドーム:ゆづき様

物理調整(破綻をなくす、隠す)があまりに手間で、いろいろと面倒なモデルなので、今のところ一般配布は躊躇しています。既にたくさんの素敵なにっかりさんが配布されていますしね・・・
理想的なモデルにするのは、本当に難しいです。

拍手

PR